男美JAPAN

男性化粧品、男性用脱毛クリーム、洗顔料、美肌美容液など男のスキンケア商品の使用感を徹底分析

シワ対策に人気の男性用化粧水・美容液を徹底分析!含有成分の特徴は?

   

人気男性用化粧品の成分を調査!

IMG_4262_2

男性のシワ対策やアンチエイジングにたいへん人気のある化粧水や成分に配合されている成分を徹底的に調べてみました。

今回取り寄せて調査したのはGINOの男性用多機能化粧品
「プレミアムエッセンス・アクアモイス」
です。

※製品の特徴などの詳細は、公式サイトをご覧ください。

 

アクアモイス公式サイトへ

 

IMG_4266

実際に取り寄せてみると、パッケージの裏面に配合成分がビッシリと書かれています。

その内容を見てみると・・・

水、プロパンジオール、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、シラントリオール、アルギニン、10-ヒドロキシデカン酸、1,10-デカンジオール、セバシン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、白金、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)、グリセリル、アセチルヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、アーチチョーク葉エキス、アスコルビルリン酸、トコフェリルリン酸Na、チャ葉エキス、ダイズ種子エキス、メチルヘスペリジンカルコン・・・

などなど、50種類以上の成分が配合されているようで、私もちょっとびっくり!こんなにたくさんの成分がアンチエイジング化粧品には含まれているんですね。

 

この中から何個かピックアップして、その成分の特徴などを調べてみました。

プロパンジオール・・・化粧水や乳液によく使われており、非常に高い保湿力がある。グリセリンと併せて使われると保湿の効果がさらに長持ちする。

グリセリン・・・アルコールの一種。水溶性の透明の液体で、植物油から採取して精製される。化粧品等に配合され、水分を空気中から取り込み、肌を保湿する役割を担う。

ペンチレングリコール・・・アルコールの一種で保湿と抗菌作用がある。低刺激で肌にもやさしい成分。

シラントリオール・・・保湿剤として乳液や化粧下地などに配合されている。

アルギニン・・・必須アミノ酸の一種。成長ホルモンの分泌を促すため、肌の再生が期待でき、アンチエイジング成分として化粧品等に使われる。

10-ヒドロキシデカン酸・・・皮脂の分泌を抑えるため、ニキビ予防のための化粧品に使われる。低刺激性の肌にやさしい成分。

セバシン酸・・・ローヤルゼリーを構成している成分。化粧水や美容液、クレンジングオイルなどに配合されています。

ヒアルロン酸Na・・・化粧品や美容液にはなくてはならない成分。安全性が高く、高い保湿能力がある。

加水分解コラーゲン・・・水分を保持するための成分として多くの化粧品に配合されている成分。高い保湿効果があり、シワ対策などのアンチエイジング化粧品やシャンプーなどに使われている。

白金・・・強力な抗酸化作用があり、肌のシミやシワ、たるみなど、肌の老化を抑える作用が期待できる成分。

コンドロイチン硫酸Na・・・骨や皮膚などの組織には不可欠な成分で、鮫の軟骨などから得ることができる。吸水性が高く、保湿剤として化粧品、美容液に配合されている。

ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド・・・一般名称はシンエイク。人工的に合成されたもので、シワ対策の美容液や美容パックに使われ、アンチエイジングに人気の注目成分。

アーチチョーク葉エキス・・・アーチチョークとは、地中海やアフリカを原産のキク科の植物。このアーチチョークの葉に含まれているシナロピクリンという成分は、肌のメラニン色素を抑制する働きがあり、毛穴を目立ちにくくする効果も期待できる。

 

やはりアンチエイジングを目指す化粧品なので、保湿効果の高い成分がたくさん含有されているのが特徴として表れていますね。

 

男性だって化粧品や美容液を選ぶ時代。

裏面の含有成分もこまめにチェックして、商品を比較してみてはいかがでしょうか。

 - 男性しわ化粧品, 男性化粧水, 男性用美容液 , ,